国際派アラフォーによる投資実践

(諦めないぞ私の資産運用!!)

国際派アラフォーのtataraです。 資産運用をコツコツと。

カテゴリ:投資 > 投資全般

しっかし、暑いですね。

これだけ暑いと生活しているだけど、どんどん痩せていくような。。サウナにいるみたいなので。

さて、リスク資産とそれ以外の割合についてです。
よく投資本には、生活防衛金を確保して、それ以外はリスク資産として運用することがよいというようなことが書いてあります。

生活防衛金の考え方ですが、1か月分で十分という意見がある一方で、半年から1年分くらい必要という意見があります。

自分の考え方ですが、リスク資産と無リスク資産の割合は、6対4くらいがベストではないのかなと思っています。
せいぜい、6.5対3.5です。それ以上にリスク資産の割合を高めることは無いような気がします。

現在、個別株はすべて日本株になります。海外株を保有しておらず、インデックス投資として海外への投資を行っている程度です。

従いまして、日本株と海外株の比率を見ると、おそらく95対5くらいになっていると思います。
これでは、将来的にはあまりにもリスクが高いと認識していますので、せめて日本:海外を5対5くらいに持っていきたいと考えております。

現在、リスク資産はおよそ1700万円ですので、その額を少しずつ増やしつつ、海外株にシフトをしていきたいと思っています。

海外株は主にアメリカになると思っています。

先週一週間で60万円程度マイナスになりましたが、今週だけで80万円程度プラスになりましたのでホッとしております。

しかし、中国とギリシア問題はどうなるのでしょうか?問題を先延ばしにしているようにしか見えないのですが。。。

ところで、本日は帝国ホテルを一部売却し、鴻池運輸を少しだけ購入しました。

これでまた個別銘柄が増えてしまいました。少しすっきりさせたいところですが、少し考えてみたいと思います。

明日から3連休。子どもと遊ぶのが何よりも楽しみです。


現在、個別株は30程度保有しています。
リスク資産はおよそ1700万円。
色々な意見があるかと思いますが、自分ではこのくらい保有していないとリスクマネジメントできないのではないかと考えています。

投資家として実力があるならば、例えば保有銘柄を5-10程度に絞ることにより、よりリターンを狙うという方策もあると思うのですが、自分にはそこまでの実力はないだろうと自己認識しており、保有銘柄はこの数字になっています。

一方で、30はいくらなんでも多すぎるので、少し減らして25くらいにすることは将来的には考えています。



いろいろ保有していますが、大きく分けて3つに分けられます。
①ずーっと長期保有銘柄(綺羅星銘柄)
②小型銘柄(バリュー、グロース銘柄)
③優待銘柄(クオカード銘柄)

個別銘柄は、現時点で30程度保有しており、①の代表銘柄はマニー、小松になります。②の代表銘柄はアイケイケイとハイデイ日高で、③の代表銘柄はイートアンド、テクノアルファ、イオンになります。

その他に、毎月3万円をインデックス投資しています。(日本50%、海外40%、エマージング10%)

今後は、国内ETFを活用して、国際分散をしていきたいと考えていますが、まだいろいろ考え中です。


2日前に、資産がガクッと下がったわけですが、そこからリバウンドをすることもなく低空飛行の状況です。
しばらくはこんな状況で行くのでしょうか?

株の上下には、いろいろな要素がからんでおり分析は難しいと思うのですが、現在の日本株については為替の変動と連動しているということがあると思います。

株価は、円安になれば上がり、円高になれば下がります。
為替の変動についても分析は難しいのでしょうね。こちらとしましては、為替変動についてはあまり深く考えず、1南アフリカランドが、9円以下になれが買い増しし、9円以上であれば静観するというスタンスでいきたいと考えています。

昨日とはうってかわって、一気に日経平均が上がっています。

資産が昨日より15万円ほど増えています。2日前は13万円減りましたが、その分が戻った感じです。

南アフリカランドも上がりましたね。少し仕込んだことにより、今朝確認するとスワップが一日92円となりました。少し前まで50円くらいしかなかったので、約倍になりました。92円なので、年間では 約35000円くらいになりますでしょうか。まあ、チリも積もればということでコツコツとやっていきます。2-3年に一回は、南アフリカランドは9.1円くらいに下がるので、そこが仕込むチャンスとなります。長期的視点で、コツコツとやっていきたいと思います。9.1円くらいで購入して、レバレッジを2倍くらいに抑えておけばまずはリスクは回避できると考えています。

日経平均、やっぱり下がりました。自分の単一株およびETFも2%ほど下がりました。
しかし、想像よりもソフトな下げであり、ちょっと拍子抜け感はあります。

キャプチャ

南アフリカランドは、ほとんど変動がありませんでした。
少しだけ新規購入し、レバレッジが1.5強まで挙がりました。
もう少しだけ上げて、1.8倍くらいにしたいと思っています。

(現在、海外なので記事内容に時差が生じてしまいます。。ご了承ください) 

↑このページのトップヘ